あおぞら

アクセスカウンタ

zoom RSS 純金ボールを展示販売 W杯前に、2006万円

<<   作成日時 : 2006/05/26 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
サッカー・ワールドカップ(W杯)ドイツ大会の6月開催を控え、日本橋高島屋(東京都中央区)は27日から4日間、宝飾品売り場で純金製サッカーボールを展示販売する。
 重さ3キロで純金の地金の時価は約800万円。
加工費と台座などを含んだ価格は2006年にちなんで2006万円。
 ボールは、美術品を扱う信州ゴールデンキャッスル(長野県松本市)が製作。
競技用規格と同じ直径約22センチで、中は空洞。
純金地金を職人が約2カ月かけて約1ミリの厚さに延ばし細工した。
限定1個だが、要望があれば追加製作にも応じるという。
 高島屋は「世界的にサッカーが注目される年なので、話題づくりになれば」(広報・IR室)と話している。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
純金ボールを展示販売 W杯前に、2006万円 あおぞら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる