あおぞら

アクセスカウンタ

zoom RSS 28日中の決着目指す 阪神株交渉、ヤマ場に

<<   作成日時 : 2006/05/27 02:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

阪神電気鉄道株の買い取りをめぐり、阪急ホールディングスは27日、村上世彰氏率いる投資ファンド(村上ファンド)と詰めの交渉を続けた。
阪急は28日中に決着させ、翌29日の臨時取締役会で阪神株の公開買い付け(TOB)を決めたい考えで、攻防は大きなヤマ場を迎えた。
 阪急、阪神が早期決着を目指すのは、6月29日の株主総会で両社の経営統合の承認を得るには、事務手続きなどを考慮すると5月末が期限になるからだ。
 関係者によると、当初平行線だった阪神株の売買価格で、村上ファンドは1株900円台まで譲歩してきた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
28日中の決着目指す 阪神株交渉、ヤマ場に あおぞら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる