あおぞら

アクセスカウンタ

zoom RSS 阪神株、47%すべて売却へ 村上ファンド、阪急に

<<   作成日時 : 2006/06/16 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

阪神電気鉄道株の約47%を持つ村上ファンドが、阪急ホールディングスによる阪神株の公開買い付け(TOB)に応じ、保有株をすべて売却する見通しとなったことが16日、関係者の話で分かった。
阪急のTOBは45%以上とした応募条件を満たして成立し、戦後初の大手私鉄同士の経営統合が実現する。

 関係者によると、村上ファンドは、証券各社の口座で分散保有していた阪神株を1つの口座に集めるなど応募に向けた手続きを開始。
TOB最終日の19日に全株売却を正式に決め、阪急側に伝える見通しだ。

 同ファンドの村上世彰前代表は逮捕前、TOBに応じる意向を示したが、応募株数は明言を避けていた

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
阪神株、47%すべて売却へ 村上ファンド、阪急に あおぞら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる