あおぞら

アクセスカウンタ

zoom RSS 「初の試写会」

<<   作成日時 : 2006/07/12 00:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

「花田少年史 幽霊と秘密のトンネル」の試写会に行ってきました!

もちろん1番の目的は映画だけど、もう1つの目的は舞台挨拶です。

初めて行く所の初めての試写会!!!
《厚生年金会館》なんて初めて行くので30分以上余裕を持って行ったんですが


なんと

迷子になってしまいました(笑)


近くまで行ったら「誰か会場に向かってる人が居るから大丈夫!」って思って行ったのが
そもそもの間違い!

で、ウロウロして着いたのが《御堂会館》・・・「日本沈没」の試写会やってました!
しかも何を血迷ったのか10分程並んじゃいました(笑)

さすがに「おかしいなぁ?」って思い出して駅に戻り駅員さんに

「厚生年金会館に行きたいんですけど・・・」

って聞いたら地図までくれて丁寧に教えてくれ無事、着いたのは開場ギリギリ!!

で、舞台挨拶があり、映画があり帰ってきました☆
以上で終りです!


















なんて、終ったら怒りますよね?
大丈夫ここからがメインです☆

1階席はすべて埋まってしまっていてしぶしぶ2階席へ!

2階の「B-51」で見て来ました♪
座席参照↓
http://www.kapara.jp/geitutuzaseki.html

いよいよ舞台挨拶の時間が迫った時
場内での注意事項などアナウンスされ始めたので聞いていると


=なお、今日「舞台挨拶」におこしになる予定だった篠原涼子さんは
=仕事の調節がつかず本日は来られません!

だって!!!!!!!!

で、時間なると
いつもお昼のニュースで出ている男性アナウンサーが登場!!!
さすがに「よみうりTV協賛」☆

もう一度アナウンサーの方から注事項を聞いた後いよいよ出演者の登場!

〜須賀健太君、西村雅彦さん、水田伸生監督〜

と、本編に登場する「犬」が登場☆


須賀健太君・・・

「ALWAYS 夕日の三丁目」で演じてる子のとおりの子だなぁ〜って思ったけど
しっかりしていて大勢の中でも堂々として映画について語っていました☆

西村雅彦さん・・・

舞台袖では無口で一言も喋らずに出て来てもほとんど無口!
アナウンサーから突っ込まれるまでずっと無口でしたけど感想を求められると
須賀健太君に冗談を言ったりしてましたが思っていた感じの人とは大分違っていました!
おでこがずぅ〜っと気になって話はあんまり覚えてないです!(笑)

犬・・・

「志村けんのバカ殿様」のような眉毛でどうどうしてました!(笑)

写真は残念ながら撮るのを止めました
1人の不可解な行動で舞台挨拶が中止になったら1000人もの人に申し訳がたたないので・・・
その辺はご理解お願いします☆

映画の内容は(☆4つ)です♪
笑いがたくさんあるけど少し感動の映画でもあります。

でも悪く言えばこの映画は「好き・嫌い」が出そうな映画でもありますが
個人的にこの映画は見る価値十分ありです!!!

過去記事で公開日と公式サイトがあるので見てください☆

木曜日は「ハチミツとクローバー」と行きたいところだけど
仕事で行けないので当選品として大事に保管したいと思います♪
欲しい人は取りに来て下さい!

今度は「ゲド戦記」に行きたいなぁ・・・

今回の試写会は1100席で応募総数は1万3千人だったそうです!!
まさにラッキーとしか言いようがなかったです☆

以上「初の試写会」でした☆
ご質問はコメント欄にてお願いします♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「初の試写会」 あおぞら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる