あおぞら

アクセスカウンタ

zoom RSS 米アカデミー会員 宮崎駿監督が辞退

<<   作成日時 : 2006/07/29 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

映画界最高の米アカデミー賞の受賞経験がある日本人アニメーション作家兼監督、宮崎駿さん(65)が、同賞の選考会員への就任を辞退したことが28日、分かった。
基本的に現会員の死亡や引退で欠員が出ないと新会員を募ることはないため、会員に選ばれることはハリウッド最高の名誉といわれる。
 アカデミー賞を主宰する映画芸術科学アカデミーは今月初め、新会員の候補の一人として宮崎監督を選出。
しかし関係者によると、宮崎監督は創作活動への専念を理由に辞退を決めたという。
 現在、会員は約6000人。
日本人会員は、これまで黒澤明監督ら故人を含む3人だけ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
米アカデミー会員 宮崎駿監督が辞退 あおぞら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる