アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「F1」のブログ記事

みんなの「F1」ブログ

タイトル 日 時
佐藤、来季もアグリで=F1
自動車のF1世界選手権シリーズに参戦しているスーパーアグリ・ホンダのエース佐藤琢磨は19日、来季も同チームに残留することを明言した。  佐藤によると、アグリとは2年プラスオプションの複数年契約を結んでおり、来季が2年目。 来年1月には新車が出来上がる見込みで「テストが楽しみ。2月から忙しいと思う」などと語った。  昨季までBARホンダ(現ホンダ)のドライバーを務めた佐藤は、今季は鈴木亜久里代表率いる新規参入のスーパーアグリに参加。 8日の日本グランプリ(鈴鹿)は15位で完走した。 20... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/20 15:56
F1開幕戦バーレーンGP 連覇を狙うF.アロンソが優勝
F1開幕戦バーレーンGP 連覇を狙うF.アロンソが優勝 2006年F1開幕戦のバーレーンGPは、中東・バーレーンのバーレーン・インターナショナル・サーキット(1周5.412Km)で、現地時間(以下、現地時間)12日の午後2時半(日本時間:午後8時半)より、決勝レースが57周で争われた。 連覇を狙うルノーのフェルナンド・アロンソが1時間29分46秒205で(平均速度206.018km/h)で4番グリッドからトップチェッカーを受けた。 F.アロンソはバーレーンで昨年に続く勝利を収め、通算9勝目を飾った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/13 00:06
今季ベルギーGPの中止が正式に決定
F1の統括団体であるFIAは、2006年9月17日に予定されていたベルギーGPが開催されないことを、8日、正式に発表した。 「ベルギーの国内モータースポーツを管轄するRACBは、FIAに対して2006年ベルギーGPがFIAフォーミュラワン世界選手権から外れることを通知する書簡を送付した」と、FIAの声明には書かれている。 「この開催中止の決定は、スパ−フランコルシャン・サーキットにおける大規模な施設改良工事の完成時期を考慮して下されたものである」 「FIAは2007年以降のフォーミュラワン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/09 15:29
F1=スーパーアグリ、全チームからの同意を得る
来季のF1世界選手権シリーズ参戦を目指すスーパーアグリ・フォーミュラワンの鈴木亜久里代表は21日、エントリー申請に必要な既存10チームの同意を得たと、声明で発表した。 スーパーアグリは正式承認を求めて、国際自動車連盟(FIA)にエントリーを再申請する。 新規参入に必要となるFIAへの供託金4800万ドル(約56億3400万円)を期日までに支払わなかったため、先月のエントリー申請は承認されなかった。 ホンダからエンジンを供給される同チームは、元BARの佐藤琢磨をドライバーに迎えるとみられてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/24 21:09
スーパーアグリに9チーム合意=参戦再申請、残るはミッドランド−F1
来季F1参戦を目指す「スーパーアグリ・フォーミュラワン」の鈴木亜久里代表は19日、国際自動車連盟(FIA)への再エントリー申請に必要な既存10チームの合意について、既に9チームから合意を得たことを明らかにした。 ここ数日でフェラーリ、ウィリアムズの名門両チームから合意を得て、未合意のチームは新興のミッドランドだけとなった。 関係者によると、実力的に劣るミッドランドは、新チーム加入により分配金減少など最も損害を被る可能性があり、合意を渋っている。 しかし、ミッドランドにエンジンを供給するトヨ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/19 23:31
「チーム亜久里」絶対F1
国際自動車連盟(FIA)は1日、来季のF1のエントリーリストを発表。 元F1ドライバーの鈴木亜久里氏(45)を代表に参戦を申請していた「スーパーアグリF1(SAF1)」は登録書類の不備などのためリストから漏れた。 しかし、鈴木代表はじめチーム側は「必ず来季参戦する」と宣言。 FIAのマックス・モズレー会長からも「書類を出し直せば参戦の可能性はある」との返答があり、“純日本製F1チーム”はぎりぎりまで参戦の可能性を探る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/03 19:13
亜久里チームはリスト漏れ 06年F1参戦エントリー
国際自動車連盟(FIA)は1日、2006年のF1シリーズに参戦するチームのリストを発表し、元F1ドライバーの鈴木亜久里氏が代表を務め、新規参入申請していた新チーム「スーパーアグリ・フォーミュラワン」はリストに入らなかった。 鈴木氏はリストから外れた理由を「参加登録手続きに関する不備があったため」とし「FIAと協議して、申請し直すことにした」とコメントを発表。 チーム関係者は「まだ認可される可能性はある」としている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/02 11:03
佐藤琢磨、アグリ・ホンダ入りを明言…
自動車のF1世界選手権に今季までBARホンダで出場していた佐藤琢磨(28)が23日、来季は鈴木亜久里氏が代表を務める新チームに移籍、アグリ・ホンダで出場する方針であることを明言した。 ツインリンクもてぎで同日行われたイベントに出席した佐藤は「まだチームに来季出場の承認がない段階だが、新チームでやっていきたい」と明言、他チームの選択肢はないことを明らかにした。 鈴木代表は「佐藤とは今、最後の詰めを行っている」とし、チームの準備状況については「来季用のマシン製作は英国で進んでいる。ぎりぎりになる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/24 00:08
鈴木亜久里氏、新チームでF1挑戦へ
鈴木亜久里氏、新チームでF1挑戦へ 自動車レースの最高峰、F1世界選手権の元ドライバー、鈴木亜久里氏(45)は1日、東京都内で記者会見し、ホンダ・エンジンを積む新チームの代表として、2006年からのF1挑戦を表明した。 チームの名称は「SUPER AGURI Formula 1」でチーム代表として亜久里が先頭に立ってのF1チャレンジがスタートすることとなった。 既に国際自動車連盟(FIA)に参戦申請を済ませており、承認が得られれば、来季からの参戦が正式に決まる。 エンジンを供給するホンダは、今季までBARホンダとしてF1に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/01 17:38
琢磨が亜久里のチームに、来季から参戦
自動車のF1世界選手権で来季から参戦する新チームは、元F1ドライバーの鈴木亜久里氏が中心メンバーとなっていることが、31日分かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/01 00:46
2006年F1カレンダーが発表!
開幕戦はバーレーン 富士は含まれず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/27 23:06
F1委員会、ノックアウト方式の予選導入を決定!!
来季タイヤ交換復活へ。2007年にもスリックタイヤ導入か!? F1委員会が行われ、来季以降に向けた規則変更パッケージについて話し合われた。 来季は“ノックアウト”予選方式が導入され、タイヤ交換が復活、2008年に向けては、革新的な“ダブルリヤウイング”、スリックタイヤの復活が提案された。 2008年の新ルール案は、前倒しにされて2007年に導入される可能性もある。 F1委員会は、FIAがオーバーテイクチャンスを増やす目的で提案した革新的なウイングのコンセプトは理に適っているという... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/10/25 17:19
佐藤琢磨にミッドランドが契約打診
自動車のF1世界選手権で今季、ジョーダンとして参戦、来季からはミッドランドと改称するチームが20日までに、今季限りでBARホンダの正ドライバーの座を失った佐藤琢磨(28)に来季の正ドライバーの契約を打診していることが明らかになった。 ミッドランドのコリン・コレス代表は同日発売の英「オートスポーツ」誌に対し、「佐藤の決断次第であり、彼が契約を望むなら、来季のドライバーになり得るだろう」と語った。 佐藤は2002年に、前身のジョーダン・ホンダ(当時)からF1にデビュー。 来季については、ホンダ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/22 00:19
3位トヨタ、佐藤リタイア F1中国GP決勝
【上海16日共同】自動車F1シリーズ最終戦、中国グランプリ(GP)は16日、当地で56周(1周約5・451キロ)の決勝を行い、ラルフ・シューマッハー(ドイツ)が3位となり、トヨタ勢は今季5度目の表彰台に立った。 BARホンダの佐藤琢磨はギア故障でレース中盤にリタイアした。 既に年間総合優勝を決めているフェルナンド・アロンソ(スペイン)が1時間39分53秒618で優勝し今季7勝目、通算8勝目を挙げた。 所属のルノーは製造者部門のタイトル獲得を決めた。 2位はキミ・ライコネン(フィンランド、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/10/16 23:06
琢磨&亜久里監督で来季F1参戦か
佐藤琢磨(28=BARホンダ)は、前戦日本GPでは接触事故で記録抹消となっただけに、今季最終戦の中国GPで実力を証明する決意だ。 注目の来季シートは新規参入を目指すチームと交渉中だが、米インディカーシリーズにチームを率いて参戦している鈴木亜久里氏(45)愛弟子の松浦孝亮(25)とタッグを組む夢プランが浮上した。 今季最終戦の中国GP決勝を前に、来季の日本勢タッグ結成という夢プランが浮上した。 ホンダは4日に新規参戦を狙うチームへのエンジン供給を発表。 佐藤とのシート交渉も示唆したが、チー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2005/10/15 14:51
初のF1生中継、視聴率は10.3%
フジテレビは11日、同局が地上波で初めて生中継した自動車レースのF1世界選手権日本GP(9日午後)の平均視聴率が10.3%だったと発表した。 同時間帯の番組ではトップの数字だった。 瞬間最高視聴率は13.1%。  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/10/11 19:01
ライコネン優勝、佐藤琢磨は13位 日本GP
自動車レースのF1世界選手権シリーズ第18戦、日本グランプリ(GP)は9日、鈴鹿サーキット(1周5.807キロ)で決勝(53周)が行われ、予選17位のキミ・ライコネン(フィンランド、マクラーレン)がラスト1周でジャンカルロ・フィジケラ(イタリア、ルノー)を追い抜き、逆転優勝した。 今季7勝目。 3位は既に総合優勝を決めているフェルナンド・アロンソ(スペイン、ルノー)。 トヨタ勢は予選トップのラルフ・シューマッハー(ドイツ)が8位、ヤルノ・トゥルーリ(イタリア)はリタイアした。 佐藤琢磨(... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/10/09 22:55
F1 日本グランプリ本日開幕!!
コース名―鈴鹿インターナショナル・レーシング・コース 全長―5.807km×53周=307.573km 予選レコード―1'31.317 M.シューマッハ(フェラーリ)2002年 ラップレコード―1'32.730 R.バリチェッロ(フェラーリ)2004年 04年優勝―M.シューマッハ(フェラーリ) 1:24'26.985 04年ポールポジション―M.シューマッハ(フェラーリ)1'33.542 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/07 02:01

トップへ | みんなの「F1」ブログ

あおぞら F1のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる